第八ブログ

2016.08.16

生命保険で遺品整理費用を賄う?

 おはようございます。名古屋の遺品整理・特殊清掃専門第八行政書士事務所の谷です。

暑い日が続きますがなにや台風が不穏な空気ですね。(台風なんだから空気が不穏なのは当たり前か、、、)

暑い時期ですので、熱中症に注意が必要ですし、水難事故も各地で発生しています。お酒を飲んで水分補給せずに睡眠したり飲酒しての遊泳は絶対にやめましょう!

さてさて、熱中症による孤独死が増える時期でもあり、全国から相談のお電話を頂いております。そんな中、先日も名古屋で孤独死された方のお部屋の整理をしてきたのですが、時期的なものもありご遺体の腐敗も進んでいたようで現場の周りも特殊清掃が必要な状況となっていました。

ご依頼者の方はその方の親族ではなく会社の関係でたまたま連帯保証人になられていた会社の社長様。従業員の方が就職されるにあたり部屋の連帯保証人に会社の代表者の方がなられているというケースですね。

最近は保証会社も増えてきていますので、こういった形での個人での連帯保証人になられるというケースは少なくなってきていると思うのですが、以前は普通に行われていました。

今回は夏場の孤独死ということもあり、部屋の整理や清掃に掛かる費用は通常より高めであり決して安くはありません。この費用をどうするのか?「まずは相続人?」となるのですが、相続人の方は全員相続放棄をしてしまっているとのことです。

やはり、連帯保証人なっている以上は自分(社長)が全ての費用を負担しなければいけないのか?という段階でのご相談でした。まずは賃貸物件での契約状況や相続人の方とのお話しの状況を詳しく聞き。ひとつ気になった点があったのでこう尋ねてみました。

「故人の生命保険ってどうなっていますか?」と、社長は「あ~、入っていたと思うけど、相続人も相続放棄しちゃったしね~、、、、」「相続放棄していても生命保険は受け取れる可能性が高いですので一度確認されたらどうですか?」「え?相続放棄していても保険金って受け取れるの?」

一般的に生命保険金は家族を受取人にしていますので、相続財産と混同されがちですが、相続財産ではありませんので(税務上の考えは別)相続放棄をしていても受け取れる可能性が十分あります。

ですので、賃貸物件で孤独死や自殺などが起きた場合で多額の原状回復費や損害賠償を請求された場合などはこの保険金をその賠償費用等に充てるケースがあります。

ですので、今回のご相談でもまず生命保険金とその受取人であるご家族とどのように話し合いを進めていけばいいかをこちらでアドバイスさせて頂き無事合意。なんとか社長の自腹での遺品整理と特殊清掃費用の支払いは免れました。

相続人の方も相続放棄をするので生命保険金は貰えないと思われていたようで、生命保険金がもらえるなら自分たちで遺品整理をしますとまで話が進みました。

しかし、相続放棄をされた方が遺品整理をする行為の危険性や連帯保証人の立場で行った場合のメリットなどいくつか社長も交えてお話しをした上で今回は費用は保険金から、依頼は連帯保証人である社長からということになりました。

話し合いの詳細は書けませんが、ご家族は保険金の余剰分を生活費に充てられるようになりましたし、社長も自腹での費用負担を免れることができましたので、今回も少しは遺品整理の専門家としてお役に立てたかと思います。

遺品整理や生前整理でお困りでしたら一度ご相談くださいね。

※今回の内容は個人情報の観点から実例を基にしていますが、読みやすくする為に脚色している部分がございます。

にほんブログ村 その他生活ブログ 遺言・相続・遺品へ ブログの内容が面白ければ1clickして頂けると励みになります!
にほんブログ村

名古屋の遺品整理・特殊清掃専門 第八行政書士事務所 代表 谷 茂

第八行政書士事務所は名古屋を中心に東京、大阪など全国で遺品整理・特殊清掃のご相談を受け付けております。

その他の地域にお住まいの方でも遺品整理や生前整理、相続相談、賃貸トラブルなどのご相談は随時お受け致しておりますのでお気軽にご相談くださいね。第八行政書士事務所 問い合わせフォームはこちら

人気記事TOP11

トラックバック

トラックバックURL:

コメント

コメントフォーム

カレンダー

«8月»
 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31    

代表挨拶 名古屋の遺品整理生前整理専門第八行政書士事務所

第八ブログ 名古屋の遺品整理生前整理専門第八行政書士事務所

万松寺納骨堂
名古屋万松寺の納骨堂のご紹介

 引き取り手が無く困っている遺骨、骨壷について

 生前に用意する死後の挨拶状自分の死後、親しい方へと自分の言葉で感謝の気持ちを伝える新しい作法「生前に用意する死後の挨拶状」について

 死後事務委任 遺品整理 名古屋
専門家が家族の代わりに葬儀や遺品整理を行う「死後事務委任契約」について


遺品整理で出てきた故人の大切な品々を無料で買取査定いたします。 

よくある質問 名古屋の遺品整理生前整理専門第八行政書士事務所

自死・孤立死 賃貸物件判例集 名古屋の遺品整理生前整理専門第八行政書士事務所

 賃貸物件で自殺や孤独死が起きた場合の対処法 名古屋の遺品整理生前整理専門第八行政書士事務所

事故物件のリフォームもお任せください
自殺・孤独死等の事故物件専門のリフォーム工事

  • 相続放棄を予定している相続人の皆様へ 【名古屋の遺品整理生前整理専門第八行政書士事務所】
  • 原状回復をめぐるトラブルとガイドライン超解 【名古屋の遺品整理生前整理専門第八行政書士事務所】
  • 退去立会いサービス実施中! 【名古屋の遺品整理生前整理専門第八行政書士事務所】

名古屋の遺品整理生前整理専門第八行政書士事務所 高齢者の為の移住・住み替えサービスパック

遺品整理のときにみんなが感じる相続の疑問Q&A 名古屋の遺品整理生前整理専門第八行政書士事務所
・銀行口座の凍結って何?
・故人の借金調査どうやるの?
・生命保険金って誰のもの?
・相続税って必ず払うもの?
そんな遺品整理や相続の際にみんなが疑問に思う所だけを集めたQ&A

名古屋の遺品整理生前整理専門第八行政書士事務所 孤独死確率診断チェック 

あなたは孤独死しやすい人?
自分の孤独死確率を知り、孤独死しない為には何が必要なのかを知りましょう!

  • オゾンの力で強力消臭!

  • 孤独死・自死現場の特殊清掃は最新の機器と専用の薬剤で素早く対応!

提携事業者様募集のお知らせ

関 連 リ ン ク

法テラス愛知愛知県弁護士会愛知県司法書士会愛知県行政書士会

名古屋の遺品整理生前整理専門の行政書士事務所 第八行政書士事務所へのお問い合わせはこちら:0120-018-264

第八行政書士事務所

〒456-0058
愛知県名古屋市熱田区六番
2丁目9-23-604
電話番号:052-653-3215
FAX番号:052-653-3216

対応エリア

名古屋を中心として愛知、岐阜、三重の遺品整理なら第八行政書士事務所へご相談下さい!
当事務所では遺品整理業務を専門として名古屋を中心に東京・大阪など全国でサービスをご提供させて頂いております。

名古屋の遺品整理生前整理専門第八行政書士事務所対応エリア
(無料見積りエリア)

名古屋商工会議所の一員です。

名古屋商工会議所 第八行政書士事務所
第八行政書士事務所は名古屋商工会議所の一員です。

ページの先頭へ