第八ブログ

2017.09.02

手際の良さにびっくりしました。(お礼メール)

 おはようございます。名古屋の遺品整理・特殊清掃専門第八行政書士事務所の谷です。

8月も終わり、朝晩はだいぶ涼しくなってきましたね。昼はまだまだ暑いですので熱中症には十分ご注意を。

さてさて、先日完了した遺品整理のお客様より作業に対するお礼のメールを頂きました。大きな敷地のお宅でしたので貴重品捜索などもかなり慎重に行い、探している物が全て見つかった現場でもあります。

そのお礼メールの中の一文に「・・・、谷さんやスタッフの皆さんの手際の良さにびっくりしました。それなのに探しているものも全て見つけて頂き本当にありがとうございます。皆様の迅速で的確な処理に感謝しております。」と綴られていました。

遺品整理の現場でどうしても大変になってしまう貴重品の捜索と仕分け作業。ワンルーム程度のお部屋なら多少家財や荷物が多くても家族だけでやりきれない事はないですが、ファミリータイプや戸建て、倉庫などのあるご自宅となってくるとどうしても個人の力だけでは対処できなくなってきます。

特に暑い時期にやらないとなるとただでさえ、暑さで目が廻りそうなのに、家財の量で目も眩む思いでしょう。

こちらのお客様の現場も1件の現場としての家財の量でいうと相当な量がございました。それらの大量にある家財やタンスの中、机、引き出しの確認はもちろん、押入れや倉庫に仕舞われているダンボールのひとつひとつを開梱して確認をしていくことで貴重品や思い出の品の取りこぼしのないように注意して作業を進めていきます。


天井に届きそうなくらいの仕分け品の山。


書類関係は行政書士の知識を生かして私が全て確認して重要な書類が紛れていないかをチェックします。


私の仕分け風景をスタッフが撮影してくれていました。


ひとつの部屋が終われば更なる戦場へ!

どうしても書類関係は判断に困る物もありますので、自分の目で確認。その間にベテランスタッフ達が室内の整理を行ってくれます。

書類の仕分けをしていると、別の部屋で出てきた書類関係をスタッフが私の前にドンっ!容赦のないスタッフが次々と追加の書類を積み上げにきますので怠ける暇もない(笑)

見積もりの際に「作業当日は私もスタッフの一員として作業していますので、何かあれば聞いてくださいね~」といつも依頼者の方にはお伝えしているのですが、当日実際に私が作業着でえっさ、えっさと荷物を運んでいるとかなり驚かれます。

「現場監督じゃなくて本当に作業員として動かれるんですね!」と良く言われますが、どうも「行政書士」の肩書きに皆さんイメージが引っ張られているようで、机で書類仕事をしているイメージの士業が汗をダラダラ流しながらダンボールやタンスを運んでいる姿にびっくりされるようです。ダイエットにいいですよ、最近は脂肪が付くペースの方が早いですが(泣)

と、冗談はさておき、遺品整理という言葉が浸透し、ひとつの職業カテゴリーに既になっています。そして、超高齢社会でますます需要が伸びてくるだろうと予想される中で遺品整理業への新規参入者は増える一方です。

ただ、最近TVや雑誌などでは「ゴミ処分場から大金が!?」や「解体した家屋から大量のお金が発見!」など遺品整理に絡んだ大金や貴重品の話題が巷を賑わせています。

これらのTVや雑誌などで話題になっているのは発見者が正直に届出をしているごく一部だと私は考えています。

遺品整理の現場は故人の部屋を整理するという特殊性から、「どこに何があるかわからない」といった状況で作業を依頼することが多く、別の面から捉えるなら依頼者が知らない現金や貴金属が出てきても遺品整理業者が依頼者に報告しない限りは闇に消えてしまうということです。

最近は本当に遺品整理業者が増えました。遺品整理業は特別な資格がなくてもできる業種ですので、中には悪いことをした業者が名前だけを変えて別の遺品整理業者として活動しているということも考えられます。

故人の残した大事な品や思い出の品などを失ってしまわないように業者選びは価格以外の面も重視して選んでくださいね。遺品整理でお困りならご相談ください。

名古屋の遺品整理・特殊清掃専門 第八行政書士事務所 代表 谷 茂

第八行政書士事務所は名古屋を中心に遺品整理・特殊清掃のご相談を受け付けております。

その他の地域にお住まいの方でも遺品整理や生前整理、相続相談、賃貸トラブルなどのご相談は随時お受け致しておりますのでお気軽にご相談くださいね。第八行政書士事務所 問い合わせフォームはこちら

人気記事TOP11

トラックバック

トラックバックURL:

コメント

コメントフォーム

カレンダー

«9月»
     1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

代表挨拶 名古屋の遺品整理生前整理専門第八行政書士事務所

第八ブログ 名古屋の遺品整理生前整理専門第八行政書士事務所

万松寺納骨堂
名古屋万松寺の納骨堂のご紹介

 引き取り手が無く困っている遺骨、骨壷について

 生前に用意する死後の挨拶状自分の死後、親しい方へと自分の言葉で感謝の気持ちを伝える新しい作法「生前に用意する死後の挨拶状」について

 死後事務委任 遺品整理 名古屋
専門家が家族の代わりに葬儀や遺品整理を行う「死後事務委任契約」について


遺品整理で出てきた故人の大切な品々を無料で買取査定いたします。 

よくある質問 名古屋の遺品整理生前整理専門第八行政書士事務所

自死・孤立死 賃貸物件判例集 名古屋の遺品整理生前整理専門第八行政書士事務所

 賃貸物件で自殺や孤独死が起きた場合の対処法 名古屋の遺品整理生前整理専門第八行政書士事務所

事故物件のリフォームもお任せください
自殺・孤独死等の事故物件専門のリフォーム工事

  • 相続放棄を予定している相続人の皆様へ 【名古屋の遺品整理生前整理専門第八行政書士事務所】
  • 原状回復をめぐるトラブルとガイドライン超解 【名古屋の遺品整理生前整理専門第八行政書士事務所】
  • 退去立会いサービス実施中! 【名古屋の遺品整理生前整理専門第八行政書士事務所】

名古屋の遺品整理生前整理専門第八行政書士事務所 高齢者の為の移住・住み替えサービスパック

遺品整理のときにみんなが感じる相続の疑問Q&A 名古屋の遺品整理生前整理専門第八行政書士事務所
・銀行口座の凍結って何?
・故人の借金調査どうやるの?
・生命保険金って誰のもの?
・相続税って必ず払うもの?
そんな遺品整理や相続の際にみんなが疑問に思う所だけを集めたQ&A

名古屋の遺品整理生前整理専門第八行政書士事務所 孤独死確率診断チェック 

あなたは孤独死しやすい人?
自分の孤独死確率を知り、孤独死しない為には何が必要なのかを知りましょう!

  • オゾンの力で強力消臭!

  • 孤独死・自死現場の特殊清掃は最新の機器と専用の薬剤で素早く対応!

提携事業者様募集のお知らせ

関 連 リ ン ク

法テラス愛知愛知県弁護士会愛知県司法書士会愛知県行政書士会

名古屋の遺品整理生前整理専門の行政書士事務所 第八行政書士事務所へのお問い合わせはこちら:0120-018-264

第八行政書士事務所

〒456-0058
愛知県名古屋市熱田区六番
2丁目9-23-604
電話番号:052-653-3215
FAX番号:052-653-3216

対応エリア

名古屋を中心として愛知、岐阜、三重の遺品整理なら第八行政書士事務所へご相談下さい!
当事務所では遺品整理業務を専門として名古屋を中心に東京・大阪など全国でサービスをご提供させて頂いております。

名古屋の遺品整理生前整理専門第八行政書士事務所対応エリア
(無料見積りエリア)

名古屋商工会議所の一員です。

名古屋商工会議所 第八行政書士事務所
第八行政書士事務所は名古屋商工会議所の一員です。

ページの先頭へ