お知らせ

2015.08.05

「賃貸物件で自殺や孤独死が起きた場合の対処法」販売について

「賃貸物件で自殺や孤独死が起きた場合の対処法」販売について

賃貸物件で起きた自殺や孤独死、そしてその当事者となってしまった遺族や連帯保証人から受けた相談事の中でも特に多かった事例について解説した資料。

家族が孤独死してしまったが、遺品整理をしてもいいのか?相続放棄に影響は?未納の公共料金は支払ってもいいの?大家から多額の賠償がきたらどうしよう?

突然警察から連絡をもらってパニックなってしまい、何からどのように手を付けたらいいのか?または手を付けたらいけないのかがすぐにわかる資料となっています。

詳しくは下記専用ページをご覧ください。
自殺や孤独死が起きた際の対処法」特設ページ

戻る

 Webからのお問合せはこちら

代表挨拶 名古屋の遺品整理生前整理専門第八行政書士事務所

生前相談
一言遺言のススメ

第八ブログ 名古屋の遺品整理生前整理専門第八行政書士事務所

よくある質問 名古屋の遺品整理生前整理専門第八行政書士事務所

自死・孤立死 賃貸物件判例集 名古屋の遺品整理生前整理専門第八行政書士事務所

関 連 リ ン ク

法テラス愛知愛知県弁護士会愛知県司法書士会愛知県行政書士会

名古屋の遺品整理生前整理専門の行政書士事務所 第八行政書士事務所へのお問い合わせはこちら:0120-018-264

第八行政書士事務所

〒456-0058
愛知県名古屋市熱田区六番
2丁目9-23-604
電話番号:052-653-3215
FAX番号:052-653-3216

対応エリア

名古屋を中心として愛知、岐阜、三重の遺品整理なら第八行政書士事務所へご相談下さい!
当事務所では遺品整理業務を専門として名古屋を中心に東京・大阪など全国でサービスをご提供させて頂いております。

名古屋の遺品整理生前整理専門第八行政書士事務所対応エリア
(無料見積りエリア)

ページの先頭へ