第八ブログ

2014.06.22

遺品整理はガレージセールの香り

 今日は朝から雨模様の名古屋です。また洗車しないといけない、、、、この時期は洗車のタイミングが難しいですよね
おはようございます
名古屋の遺品整理専門第八行政書士事務所の谷です。
皆さんは手洗い派?それとも機械派?私はもっぱら洗車マシーンでささっと派です。

さて、昨日までの原状回復とガイドラインの説明も一段落して振り返ってみると。「遺品整理と原状回復」ってタイトルなのに遺品整理について書かれていない!となんかタイトル詐欺みたいになってたなと反省しきりです。

ほんとは遺品整理の現場でも退去立会いでは同じような問題が起きて、遺品整理ではこういった問題がありますよって内容にしたかったんですが、なぜかガイドラインの解説に熱が入ってしまいました。また、今度遺品整理独自の問題については書いていきたいと思います。

本日は日曜日ですので、少し楽しい話しでも書こうかと思います。

その現場は名古屋市外で国道23号線沿い(地元民的に言うと名四(メイヨン)にある場所でした。閑静な住宅街というよりは畑とかに囲まれたのどかな場所です。そんな畑の横にある平屋の住宅での遺品整理作業の時のお話しです。

ご遺族の方からはこの家屋は取り壊し予定で土地も売却予定なので、そのまま解体業者に依頼できる程度に片付けて欲しいとのご要望でした。

解体業者もこちらで手配して欲しいとの事でしたので、普段使っている解体業者に連絡をとって段取りを済ませ。お部屋の家財は木製品(タンスやテーブルなど)以外は全て片付けることにしました。木製品は解体の時に家屋と一緒に運ばれるので、ついでに片付けてもらった方が安くなりますしね。

作業当日は初夏の日差しでとても運動日和もとい作業日和でした。スタッフに作業の指示をした後にご近所へと作業のお知らせを兼ねてお客さんと廻っていると、ご近所の方々が皆さん故人との思いでを語ってくれます。

挨拶廻りも終わり作業に集中していた頃にちらほらとご近所の方が作業の様子を見に来られてご依頼者の方と談笑されています。

そんな時にスタッフがトラックに積み込もうとしていたタオルに目がいったのか、「あら、新品のタオルじゃない、捨てるのもったいないわね」と一言。

事務所で引き上げたタオルや石鹸などの小物類はご依頼者の許可をもらって、施設各所に寄付したり、現場の清掃に使用させてもらったりとしますのでそのまま処分するわけでもないのですが、外から見たらそう見えますよね

依頼者の方も特に持って帰られる訳でもないので「よければ貰ってやって下さい。みなさんに使ってもらった方が故人も喜ぶと思いますので」とお答えしていたので、そこからは急遽、使えそうなタオルや洗剤、箱から出ていない食器や毛布、果ては農耕器具と使えそうなものは全て玄関前に並べてご近所の方が必要な物を貰っていって下さる形式に変わりました。

全く事情を知らない人が見たらガレージセール?と思われたかもしれませんね。

もちろん無料ですので、実際には形見分けに近いのかもしれません。そんなこんなで作業が進むにつれて、出てくる色々な品ものをご近所の方と依頼者の方が故人の思い出語りながら楽しく作業を見守って頂いていました。

最終的には当初3tトラックでギリギリ積めるかという分量の家財が随分と余裕をもって終了できましたので、かなりの品物をご近所の方が貰っていって下さったようです。

遺品整理の現場では故人の方と直接お会いすることはもちろんありませんが、その人柄や性格などはお部屋の様子やご近所の方からのお話しでわかることもあります。

故人が楽しく生活されていれば自然とその賑やかさは周りにも伝わるもので、亡くなった後もこうしてご近所の方が故人のお住まいに集まって故人を偲びながらも楽しく思いでを語ってくれる。

遺品整理の仕事をしているとこうした人の温かさに触れることが出来ますので仕事ではありますが、ついついこちらも嬉しくなってしまいますね。

遺品整理と聞くと「悲しい」「寂しい」「大変」といったイメージが浮かびやすいと思いますが今回のような和やかな遺品整理の現場もたくさんございます。遺品整理に対するイメージが少しでも良くなればと思いちょっと書いてみました。

名古屋の遺品整理専門 第八行政書士事務所 代表 谷 茂

第八行政書士事務所は名古屋を中心に愛知・岐阜・三重での遺品整理・特殊清掃のご依頼を承っております。
その他の地域にお住まいの方でも遺品整理や賃貸トラブルなどのご相談は随時お受け致しておりますのでお気軽にご相談くだいさいね。
第八行政書士事務所 問い合わせフォームはこちら
にほんブログ村 その他生活ブログ 遺言・相続・遺品へ ブログの内容が面白ければ1clickして頂けると励みになります!
にほんブログ村

人気記事TOP10

トラックバック

トラックバックURL:

コメント

コメントフォーム

カレンダー

«6月»
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30      

代表挨拶 名古屋の遺品整理生前整理専門第八行政書士事務所

第八ブログ 名古屋の遺品整理生前整理専門第八行政書士事務所

万松寺納骨堂
名古屋万松寺の納骨堂のご紹介

 引き取り手が無く困っている遺骨、骨壷について

 生前に用意する死後の挨拶状自分の死後、親しい方へと自分の言葉で感謝の気持ちを伝える新しい作法「生前に用意する死後の挨拶状」について

 死後事務委任 遺品整理 名古屋
専門家が家族の代わりに葬儀や遺品整理を行う「死後事務委任契約」について


遺品整理で出てきた故人の大切な品々を無料で買取査定いたします。 

よくある質問 名古屋の遺品整理生前整理専門第八行政書士事務所

自死・孤立死 賃貸物件判例集 名古屋の遺品整理生前整理専門第八行政書士事務所

 賃貸物件で自殺や孤独死が起きた場合の対処法 名古屋の遺品整理生前整理専門第八行政書士事務所

事故物件のリフォームもお任せください
自殺・孤独死等の事故物件専門のリフォーム工事

  • 相続放棄を予定している相続人の皆様へ 【名古屋の遺品整理生前整理専門第八行政書士事務所】
  • 原状回復をめぐるトラブルとガイドライン超解 【名古屋の遺品整理生前整理専門第八行政書士事務所】
  • 退去立会いサービス実施中! 【名古屋の遺品整理生前整理専門第八行政書士事務所】

名古屋の遺品整理生前整理専門第八行政書士事務所 高齢者の為の移住・住み替えサービスパック

遺品整理のときにみんなが感じる相続の疑問Q&A 名古屋の遺品整理生前整理専門第八行政書士事務所
・銀行口座の凍結って何?
・故人の借金調査どうやるの?
・生命保険金って誰のもの?
・相続税って必ず払うもの?
そんな遺品整理や相続の際にみんなが疑問に思う所だけを集めたQ&A

名古屋の遺品整理生前整理専門第八行政書士事務所 孤独死確率診断チェック 

あなたは孤独死しやすい人?
自分の孤独死確率を知り、孤独死しない為には何が必要なのかを知りましょう!

  • オゾンの力で強力消臭!

  • 孤独死・自死現場の特殊清掃は最新の機器と専用の薬剤で素早く対応!

提携事業者様募集のお知らせ

関 連 リ ン ク

法テラス愛知愛知県弁護士会愛知県司法書士会愛知県行政書士会

名古屋の遺品整理生前整理専門の行政書士事務所 第八行政書士事務所へのお問い合わせはこちら:0120-018-264

第八行政書士事務所

〒456-0058
愛知県名古屋市熱田区六番
2丁目9-23-604
電話番号:052-653-3215
FAX番号:052-653-3216

対応エリア

名古屋を中心として愛知、岐阜、三重の遺品整理なら第八行政書士事務所へご相談下さい!
当事務所では遺品整理業務を専門として名古屋を中心に東京・大阪など全国でサービスをご提供させて頂いております。

名古屋の遺品整理生前整理専門第八行政書士事務所対応エリア
(無料見積りエリア)

名古屋商工会議所の一員です。

名古屋商工会議所 第八行政書士事務所
第八行政書士事務所は名古屋商工会議所の一員です。

ページの先頭へ