第八ブログ

2018.01.20

事故物件のリフォームは職人が嫌がる?

 おはようございます。名古屋の遺品整理・特殊清掃専門の第八行政書士事務所の谷です。

なんか暖かい日が続いていますね。現場作業用にいつもヒートテックの下着を上下完備で作業しているのですが、ちょっと動くだけで暑い熱い。

ヒートテックいらいないかな?と思っていても、来週くらいからまた大寒波が来るとのことですから、なかなか上手くいかないものですね。体調管理にはお気をつけください。

さてさて、先日事務所への相談電話でリフォームのご相談がきました。普段は孤独死や自殺が起きた場合に故人の親族からの家主へ返却する前にリフォームして欲しいなどの要望があったり、または原状回復で家主側と揉めてしまったような場合にリフォーム金額の妥当性についての相談が良くあります。

しかし、今回は大家さんからのリーフォームの見積り依頼です。現場は一般的に事故物件と呼ばれる状況の現場であり、荷物などは既に整理されており空き家状態なのですが、リフォームが進んでいないとのことです。

なんでも、普段利用しているリフォーム会社に連絡して見てもらったところ、事故物件と聞いた段階でまず「えええ~、、」という反応だったようで、あからさままにその仕事は受けたくなさそうな感じが顔に出ていたそうです。

ただ、日頃から依頼をくれる大家さんだからと見積りには来てくださったそうなのですが、やりたくないという意思は見積り金額に出ていたようで、結構お高めなリフォーム金額の見積りを提示されたとのこと。

そんな時に当事務所のホームページをご覧になられて「遺品整理・特殊清掃専門」ならそれ専門のリフォーム会社にも伝手があるのではないかと、ご相談にこられた様子です。

もちろん大丈夫です。遺品整理を行っていく上でリフォーム会社は何社か抱えており、どんな要望にも応えられるようにしていますし、もちろん、提携している会社は当事務所の事を理解して頂いた上で依頼を受けてくださいますので、孤独死や自殺、果ては殺人現場でもリフォームに応じてくれます。もちろん、価格も通常のリフォームと変りありません。

この仕事をしているとこういった職人さんが嫌がる現場というのを何度も見てきました。リフォームの元請は問題なくても、現場の職人さんは絶対にそういった現場に立ち入らないとしている方もいて、実際に「おらぁ、絶対にやらんからな!」と言っている職人さんも何人も見てきました。

でも、それは仕方のないことです。人によっては生理的にそういう状況を全く受け付けないという人もいますし、昔気質な職人さんであれば縁起が悪いと言ってお断りされてしまうケースもあります。

それを無理やり依頼して嫌嫌やってもらったあげく、高い料金を支払っていたのでは、依頼者も職人さんも不幸でしかありませんよね。ただ、そういった事故物件を嫌う職人さんが多いなかで、そういったことを全く気にしないという職人さんもいたりします。

私なんかも、よく遺品整理専門の行政書士ですと自己紹介をして、特殊清掃なども自分でやりますと説明すると、「恐くないんですか?」「気持ち悪くないの?」と不思議がられますが、本人はまったく気にしていません。

正直なところ、亡くなられた方の部屋を綺麗にし、孤独死や自殺などで汚れてしまっている箇所を清掃して綺麗にしているのですから、故人に感謝されこそ恨まれるなんてことは無いと考えています。

ですので、恐いとか気持ち悪いといった感情は持ったことがありません。ただ、現場の状況から「あ~これは大変な作業になるな」と状況の難しさに頭を悩ますことはありますが(笑)

もし、大家さんや賃貸物件の管理会社の方で特殊清掃や事故物件のリフォームの依頼先でお困りでしたら是非第八行政書士事務所にご相談ください。きっとお力になれると思います。

名古屋の遺品整理・特殊清掃専門 第八行政書士事務所 代表 谷 茂

第八行政書士事務所は名古屋を中心に遺品整理・死後事務のご相談を受け付けております。

その他の地域にお住まいの方でも遺品整理や生前整理、相続相談、死後事務に関するご相談は随時お受け致しておりますのでお気軽にご相談くださいね。

お勧め記事11

トラックバック

トラックバックURL:

コメント

コメントフォーム

カレンダー

«1月»
 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31    

代表挨拶 名古屋の遺品整理生前整理専門第八行政書士事務所

 
 おひとり様の安心を見守る
 死後事務支援協会

第八ブログ 名古屋の遺品整理生前整理専門第八行政書士事務所

万松寺納骨堂
名古屋万松寺の納骨堂のご紹介

 引き取り手が無く困っている遺骨、骨壷について

 死後事務委任 遺品整理 名古屋
専門家が家族の代わりに葬儀や遺品整理を行う「死後事務委任契約」について


遺品整理で出てきた故人の大切な品々を無料で買取査定いたします。 

よくある質問 名古屋の遺品整理生前整理専門第八行政書士事務所

自死・孤立死 賃貸物件判例集 名古屋の遺品整理生前整理専門第八行政書士事務所

 賃貸物件で自殺や孤独死が起きた場合の対処法 名古屋の遺品整理生前整理専門第八行政書士事務所

事故物件のリフォームもお任せください
自殺・孤独死等の事故物件専門のリフォーム工事

  • 相続放棄を予定している相続人の皆様へ 【名古屋の遺品整理生前整理専門第八行政書士事務所】
  • 原状回復をめぐるトラブルとガイドライン超解 【名古屋の遺品整理生前整理専門第八行政書士事務所】
  • 退去立会いサービス実施中! 【名古屋の遺品整理生前整理専門第八行政書士事務所】

名古屋の遺品整理生前整理専門第八行政書士事務所 高齢者の為の移住・住み替えサービスパック

遺品整理のときにみんなが感じる相続の疑問Q&A 名古屋の遺品整理生前整理専門第八行政書士事務所
・銀行口座の凍結って何?
・故人の借金調査どうやるの?
・生命保険金って誰のもの?
・相続税って必ず払うもの?
そんな遺品整理や相続の際にみんなが疑問に思う所だけを集めたQ&A

名古屋の遺品整理生前整理専門第八行政書士事務所 孤独死確率診断チェック 

あなたは孤独死しやすい人?
自分の孤独死確率を知り、孤独死しない為には何が必要なのかを知りましょう!

  • オゾンの力で強力消臭!

  • 孤独死・自死現場の特殊清掃は最新の機器と専用の薬剤で素早く対応!

提携事業者様募集のお知らせ

関 連 リ ン ク

法テラス愛知愛知県弁護士会愛知県司法書士会愛知県行政書士会

名古屋の遺品整理生前整理専門の行政書士事務所 第八行政書士事務所へのお問い合わせはこちら:0120-018-264

第八行政書士事務所

〒456-0058
愛知県名古屋市熱田区六番
2丁目9-23-604
電話番号:052-653-3215
FAX番号:052-653-3216

対応エリア

名古屋を中心として愛知、岐阜、三重の遺品整理なら第八行政書士事務所へご相談下さい!
当事務所では遺品整理業務を専門として名古屋を中心に東京・大阪など全国でサービスをご提供させて頂いております。

名古屋の遺品整理生前整理専門第八行政書士事務所対応エリア
(無料見積りエリア)

ページの先頭へ